もう仕事に行きたくない…。職場の人間関係がつらいとき、どうしたらいい?よくあるトラブルや解決法も紹介

おすすめ人材会社3選

派遣会社徹底比較

もう仕事に行きたくない…。職場の人間関係がつらいとき、どうしたらいい?よくあるトラブルや解決法も紹介


転職でやっと入社した今の会社。入社してから人間関係に悩まされる人は少なくありません。求人情報には、風通しの良い会社、社員が皆仲良し、と記載があったのに……。こんなに人間関係に悩むのなら転職するんじゃなかった……と恨めしいことを言っても後悔先に立たず。では、このまま我慢するしかないのでしょうか。我慢してストレスが蓄積されるなら仕事を辞めるべき? 
確かに、某人気ドラマのタイトルのように、「逃げるは恥だが役に立つ」ケースもあります。ただ、せっかく内定を勝ち取った会社なのだから、逃げる前に対策を講じてみてはいかがでしょうか。人間関係のストレスなら改善することができるかもしれませんが、転職活動のストレスは転職が成功するまで改善されることはありません。そして仮に転職が成功したといっても、また同じ人間関係のストレスに悩まされる可能性だってあります。
このページでは、職場の人間関係について考察したいと思います。

仕事をやめてしまうのはまだ早いかも?

「職場」は選べても、「職場の人間関係」は選べません。一日の大半の時間を過ごす職場において、人間関係がうまくいかない、というのは確かに致命的です。それでもせっかく希望して入社した会社なのだから、安易に辞めてしまうことはもったいないことです。それなら、人間関係のストレスによる「会社に行きたくない」「会社を辞めたい」を解消する方法を模索してみませんか?

苦手な人とは割り切った人間関係を築く

いくら相性が合わない人といっても同じ職場である限り、完全に関わりをシャットアウトすることは不可能です。それなら、そうした人になるべく近寄らないようにすることが手っ取り早い解決策です。会話は業務上の必要最低限に留め、休憩時間を調整できる職場であればバッティングしないように調整しましょう。

部署の異動をお願いする

もし可能であるのなら、上司に部署の異動を依頼するのもひとつの手段です。同じ会社である限り「どこかで」会う可能性はありますが、人間関係のストレスからは若干解放されるはずです。なお、異動の依頼時には「人間関係がつらい」と正直に話すのではなく、「○○に挑戦してみたい」とポジティブな方向に持っていくことがポイントです。

相手が変わらないなら、自分が変わる

人間関係のトラブルメーカーが自分自身だった、というケースもあります。例えば、基本の挨拶や謝罪ができない、など。こうした理由から人間関係が悪化している場合は、相手に変わってもらうというより自分自身の行動を見直すことで関係が良好になるケースもあります。挨拶と謝罪をしっかりとする、そんな小さな努力から始めてみましょう。

職場の人間関係でよくあるトラブルと対処法

職場の人間関係のトラブルといっても千差万別です。よくあるトラブルとその対処法について考えてみましょう。

パワハラ

職場で上司や同僚から過剰かつ理不尽に叱責されてしまうと自分に自信がなくなってしまい、さらには萎縮して常に周囲の顔色を伺いながら仕事をする、その結果失敗する、という負のスパイラルに陥ります。こうしたケースでは、まず自尊心を取り戻すことが重要です。自尊心を取り戻すためには、「自分がどうありたいか」を自問自答して整理することが効果的です。そして、どんな小さなことでも良いので、一つひとつ成功事例を積み重ねていくことです。

いじめ・孤立

自分がいない所で悪口を言われる、無視される、などといった行為は、立派な大人のいじめです。人事に相談するなどの手段もありますが、立ち向かっても事態が悪化することが多いので静観して一定の距離を置き、割り切ってひとりの時間を楽しむようにしましょう。その分プライベートを満喫するのも○。所詮職場なんて、小さな村社会です。そこに無理やり適合する必要はありません。村を出た時に充実した時間を過ごす方がよっぽど有意義です。なお、人をいじめる人間は新しいターゲットができるとコロッとそっちに向かうものです。その際、自分はいじめや孤立から解放されるわけですが、新しいいじめターゲットの人の力になってあげることも忘れずに。

一度悪くなってしまった人間関係はもとに戻せない?

結論から言うと、自分が変わる努力をしない限り修復は不可能でしょう。他人はなかなか変えられません。しかも、努力をしてみたところでますますストレスになってしまったら元も子もありません。終いには精神を病んで働けなくなってしまうことだってあります。
それだったら、「修復できない」と割り切って自分の仕事に集中しましょう。または、転職して環境を変え、新しい人間関係を構築する方が得策です。

どうしようもなくつらくなったらリセットしてもいい


もう仕事に行きたくないほど人間関係が悪化していて努力をしてみても改善されないのなら、最終手段として逃げることだってアリです。でもそれはあくまでも最終手段に留めておいてください。
どこの職場においても、ひとつやふたつの人間関係の悩みは付き物です。大人の対応で割り切るか、新天地へと旅立つかはあなた次第です。もし転職を検討するほど人間関係に悩んでいる場合は、転職エージェントに相談してみてください。抱えている案件の職場の雰囲気や内情にも精通しているので、人間関係のトラブルに悩まなくて済む職場にめぐり合えるかもしれません。


おすすめ人材会社 3選

たくさんあってどれを選んでいいかわからない、選んでいる時間がないという方も、まずはここを見てみましょう!
良い求人が見つかること間違いなしですよ。

1.WILLOF(ウィルオブ)

セントメディアのトップ画面イメージ

WILLOF(ウィルオブ)は、約8割の方が半年以上のお仕事を継続しているという実績をもつ派遣会社です。満足度が高いのは、求人紹介だけではなく、お仕事がはじまってからもサポートやフォローが充実しているので安心して働けるから。業種にあわせた研修制度もあるので、お仕事に不安がある方でも自信をもって働けるようになりますよ。

2.スタッフサービス

スタッフサービスのトップ画面イメージ

オフィスワークに強いスタッフサービス。オー人事のCMが有名な派遣会社です。求人数も多く、自分にあった求人をみつけやすくなっています。登録した方だけに非公開求人が送られてくるのも魅力的です。