転職サイトの選び方ひとつで転職活動の効率をあげよう。知っておきたい転職エージェントとの違いもご紹介

おすすめ人材会社3選

派遣会社徹底比較

転職サイトの選び方ひとつで転職活動の効率をあげよう。知っておきたい転職エージェントとの違いもご紹介


テレビで毎日見かける転職サイトのCM。それだけ転職サイトが宣伝に力を入れているということは、転職サイトの需要が高い=転職者が多いということになります。それは理解できるけれど、これだけ転職サイトがあると、どのサイトを選んでいいのか分からない……というのが本音ではないでしょうか。それにもし転職サイトに登録したなら、現在働いている会社に転職を検討していることがばれてしまうのではないか、ということも不安の種です。

だからこそ、転職サイト選びは慎重になりがちです。かと言って、動かなければ転職への道は拓かれず、ずっと「転職したいけど……」と今の会社で不満を抱えるしかありません。思いきって現在の会社を退職してから転職する、という手段もありますが、転職が成功するまでは無収入になってしまうのも……。そんな人こそ、現職中に転職サイトを利用しなくてはもったいない!

このページでは、転職サイトの正しい選び方と転職サイトの実体について紹介します。

転職サイトの正しい選び方

転職サイトを利用したいけれど、どのサイトが自分に適しているのか分からない。だからといってやみくもに登録するのはNGです。転職サイトからの連絡は基本電話やメールで来るのですが、下手すれば一日中不必要な電話やメールに悩まされることになります。現職中でそんな状態に陥ってしまったら、仕事もままならないもの。同僚にも転職を検討していることがばれかねません。ゆえに、転職サイトは正しく選ぶ必要があります。

転職サイトは希望の職種から選ぶ

転職サイトはそれぞれ強みがあり、自分が希望する職種に強い転職サイトに登録するというのがひとつの手です。エンジニアならエンジニア専門サイト、オフィスワークならオフィスワークに強いサイトなど…。「この職種で働きたい!」と明確な意思があるのであれば、専門サイトに登録することがオススメです。

とにかく色々な求人を見てみたい人は

同業だけではなく異業種も検討したいのなら、求人掲載数の多い転職サイトに登録するのが得策です。さまざまな業種の案件を保有しているため、もしかしたら未経験だけど実は天職だった、なんて仕事に出会える可能性もあります。

転職サイトに登録しても会社にはばれません

転職サイトに登録しても、基本的に会社にばれることはありません。なぜなら、どの転職サイトも個人情報の漏洩には細心の注意を払っているからです。

ただし、ばれる可能性がまったくないとも言えません。ばれる要因は、ほぼ自分の過失にあります。会社のパソコンを利用して転職サイトを見る、職務職歴などを詳しく書きすぎて現職の会社に個人を特定されるなどがその例です。後者に関しては、転職サイトによっては現職の会社や取引先に自分の情報を見えなくする「企業ブロック機能」を持っています。会社ばれしたくない人は、利用してみてはいかがでしょうか。

複数の転職サイトに登録すると効率UP

複数の転職サイトに登録しておけば、転職活動の効率がアップします。その理由は、転職サイトによって掲載されている求人が異なるためです。複数掛け持ちすることで、より多くの理想の求人に出会えることがあります。また、転職サイトによっては「スカウト機能」を有しています。複数の転職サイトに登録することでスカウトされる可能性も高くなり、待っているだけで転職先が見つかることもあります。

3社ほどの転職サイトに登録しておくことが転職成功の近道でしょう。

知っておきたい転職サイト・転職エージェントの違いと特徴

転職サービスには転職サイトのほか、転職エージェントもあります。どちらも無料で利用できるサービスですが、その違いについて紐解きます。

転職サイト

サイト内を自分で求人検索して応募するのが転職サイトです。応募のほか、プロフィールを登録することで企業からスカウトを受けることも可能です。

転職エージェントで仕事の紹介を受けられない人、転職エージェントに会う時間をつくれない人は、自分のプライベートな時間にゆっくり求人検索できる転職サイトがオススメです。

転職エージェント

エージェントの担当者と面談する必要はありますが、希望に合った求人を紹介してくれたり、直接転職の相談に乗ってくれるのが転職エージェントです。エージェントでは、転職サイトには掲載されていない「非公開求人」を紹介してくれることもあります。ただし、必ずしも仕事を紹介してくれるとは限らず、マッチする仕事がない場合は放置、ということもあります。どちらかというと、今すぐ転職する必要はない(案内があるまで待てる)、という人に適しています。

転職サイトの正しい選び方で転職成功を勝ち取りましょう!


転職を考えた時に、まず考えるのが無料の転職サイトの利用ではないでしょうか。数ある転職サイトから自分に合うサイトを探すのは難しい、会社にばれたらどうしよう…。皆さん不安要素はたくさんあります。それでも正しく選んだら、転職成功に導いてくれることは間違いなしです。逆に正しく選ばなかったら転職活動がうまく進まないこともあります。それゆえ、自分に合った転職サイトを見極めた上で登録するようにしましょう。


おすすめ人材会社 3選

たくさんあってどれを選んでいいかわからない、選んでいる時間がないという方も、まずはここを見てみましょう!
良い求人が見つかること間違いなしですよ。

1.セントメディア

セントメディアのトップ画面イメージ

セントメディアは、約8割の方が半年以上のお仕事を継続しているという実績をもつ派遣会社です。満足度が高いのは、求人紹介だけではなく、お仕事がはじまってからもサポートやフォローが充実しているので安心して働けるから。業種にあわせた研修制度もあるので、お仕事に不安がある方でも自信をもって働けるようになりますよ。

2.スタッフサービス

スタッフサービスのトップ画面イメージ

オフィスワークに強いスタッフサービス。オー人事のCMが有名な派遣会社です。求人数も多く、自分にあった求人をみつけやすくなっています。登録した方だけに非公開求人が送られてくるのも魅力的です。